VANKYO Leisure 470 プロジェクター

プロジェクター

【VANKYO Leisure 470 レビュー】1万円の格安プロジェクターでも大満足した話

 

どうも、まるです。

 

『プロジェクターが欲しいけど金がねえ』

 

自分の部屋で大きい画面で

  • 映画
  • ライブ映像
  • ユーチューブ

が観れたらなあ...!

なんて考えてましたがこちらは金欠大学生。

 

そんな時に

  • 国からの10万円のおこづかい
  • Amazonのタイムセール

『今がチャンス』ということでベストセラーだったVANKYOのプロジェクターを一万円ほどで購入しました。

実際に購入したのはこちら。

 

心から『買ってよかった...!』と思えたので、紹介します。

 

格安プロジェクター(VANKYO Leisure 470)がAmazonから届いた

プロジェクターがAmazonから届きました。

【VANKYO Leisure 470 レビュー】1万円の格安プロジェクターでも大満足した話

まさかの箱そのまま!

1万円の格安プロジェクターだし仕方ないかと思って箱を開けると

【VANKYO Leisure 470 レビュー】1万円の格安プロジェクターでも大満足した話

しっかりケースで守られていました。

 

やるじゃん、VANKYO。

 

VANKYO Leisure 470 のレビュー

ケースの中身はこんな感じ。

【VANKYO Leisure 470 レビュー】1万円の格安プロジェクターでも大満足した話

 

  • LEISURE 470 (本体)
  • 多言語マニュアル
  • HDMIケーブル
  • AVケーブル
  • 電源ケーブル

 

プロジェクター本体のサイズは横221㎜×縦168㎜×高さ84㎜。

片手で支えられるサイズ感です。

【VANKYO Leisure 470 レビュー】1万円の格安プロジェクターでも大満足した話

 

公式によると重さは1.35kg。持ち運びも余裕です。

 

日本語の説明書があるので設定は簡単

設定は説明書にしたがってやればチョロい。

日本語でも説明されているので、設定について戸惑うことはなかったです。

 

3分くらいで終わりましたよ。

 

【VANKYO Leisure 470】 一万円のプロジェクターでいざ投影

いざ、VANKYOの格安プロジェクターで投影してみます。

ちょうど白い壁があったので、スクリーンなしでの投影です。

【VANKYO Leisure 470 レビュー】1万円の格安プロジェクターでも大満足した話

 

ついに憧れのホームシアターが.........!!

 

ついでに風景画も。

【VANKYO Leisure 470 レビュー】1万円の格安プロジェクターでも大満足した話

 

いい意味で期待を裏切られました。

当然、「映画館レベル」とは言えないですが、映画やライブ映像を見るには申し分なし。大きな画面で迫力ある映像が楽しめます。

プロジェクターにスピーカーが内蔵されていて、音質も問題なし。

 

今のところ、欠点は1つ。

 

プロジェクターの作動音が少し気になる

 

「シーン」としている場面くらいですが、「プロジェクターの音がなってるなあ」程度に感じてしまいます。

ただ、一万という格安プロジェクターということを考えると大満足。

もっと早く買っておけば.....と後悔すらしています。

 

 

VANKYO推奨の投射距離は3m

VANKYO公式がオススメする投射距離(プロジェクターと壁の距離)は3m。

 

上の写真も約3m離して投影してます。

 

投射距離とスクリーンのサイズ(インチ)の関係はこんな感じ。(説明書より)

距離(m) 1.3 2 3 5 8.1
サイズ 39 60  90 150 250

*1インチは約2.54cm

 

ちなみに台形補正機能もついているので、斜めの角度から投影してもきれいな長方形の映像になります。

 

正面から投影できなくても大丈夫

 

VANKYOのプロジェクターで接続できる機器

ちなみにVANKYOのプロジェクターは、以下の機器と接続可能。

  • スマホ
  • パソコン
  • PS4などのゲーム機
  • カメラ
  • DVDプレーヤー
  • ブルーレイレコーダー

*ブルーレイレコーダーがあれば、テレビも接続可能

 

しかし、AmazonプライムビデオやNetflixなどの動画配信サービスは、著作権の関係で観れない作品も。

 

Amazon Fire TV Stickも購入

「Netflixも観たい!」ということで、給付金の力でAmazon Fire TV Stickも買っちゃいました。

 

参考

『Fire TV Stick』とはAmazonが販売している映像出力機器。これをテレビやプロジェクターにつなぐと、主要な動画配信サービスが大画面で楽しめるようになります。

 

VANKYO Leisure 470 プロジェクター レビュー

 

値段は5000円しないくらい。

Fire TV Stickをプロジェクターに挿すだけで、

  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • Youtube
  • DAZN

などなど、ほとんどの動画配信サービスが観れるようになります。

上にあげたサービスをメインで観たいなら、正直必須レベルかと。

 

めっちゃ便利です

 

 

Fire TV Stickに関してもっと詳しく知りたい方は『【超便利】Fire TV Stick の機能や使い方|プロジェクターにも接続可能  』をご覧ください。

 

【VANKYO Leisure 470 のレビュー】格安プロジェクターはコスパ最強でした 

このプロジェクターを買ってから、引きこもりが加速しております。

値段は一万円とプロジェクター界では格安ですが、大満足。

スマホやタブレットの小さい画面で観るよりも圧倒的に、

  • 迫力がある
  • 楽しい
  • 疲れにくい

生活の質がいっきに上がりますよ。

一万円くらいのプロジェクターでも十分なので、ぜひ検討してみてください。

 

AmazonプライムビデオやNetflixを観たいなら、Fire TV Stickもオススメです。

 

「安いプロジェクターで画質とか大丈夫かな」と不安な方は下の記事も参考にしてみてください。

参考記事:
>>【1万vs6万】小型プロジェクターの価格で画質に違いは?【徹底比較】

 

DOKUSO映画館
人気記事DOKUSO(ドクソー)映画館の評判は?映画マニアが本音でレビュー

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

まる

とある地方の大学生。筋トレとお笑いが好き。マイプロユーザー。プロジェクターを買ってからホームシアターにはまってます。

-プロジェクター
-

Copyright© 203号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.