退屈な日々にさようならを

映画

映画『退屈な日々にさようならを』のあらすじと感想。無料で見る方法も

どうもたいです。

『退屈な日々にさようならを』をカネコアヤノのファンというだけで見てしまいましたが、ある意味裏切られました。

観終わったあとの余韻と、じわーっとセリフが心に染みる感じが尋常じゃありません。

そんな『退屈な日々にさようならを』を無料でみる方法・あらすじ・感想を主にまとめています。

>>公式サイトはこちら

 

・家でごろごろしているだけの退屈な日々を送っている

・なにかしなければと焦るがなにも行動に移せない

・何か大きいことをしたいけど、いろんな視線を気にし結局なにもできない

少しでも共感をもった”あなた”はみたほうがいいです、、、

 

 

映画『退屈な日々にさようならを』無料で見る方法2つ

※2020年6月23日時点のものです。

DOKUOSO映画館の31日間無料体験でみる

DOKUSO映画館とは国内最大級のインディーズ映画サイト

31日間の無料トライアルがあるため、月額980円のところ期間内なら全て無料でみれます。

これから規模が大きくなっていくことが予想されるため、映画好きは要チェック。

>>DOKUSO映画館の特徴は?登録方法は?

 

\DOKUSO映画館の無料体験を試す/

 

 

U-NEXTの31日間無料トライアルでみる

見放題作品数がNO.1の動画配信サービス、U-NEXT。

U-NEXTも同様に31日間の無料お試し期間を用いることで、期間内なら見放題作品が無料でみれます。

みれる映画も豊富なので、この期間でいろんな映画を楽しみましょう。

 

\31日間無料で試す/

 

 

映画『退屈な日々にさようならを』作品概要

2017年に製作された『愛がなんだ』や『サッドティー』などで近年注目を集めている今泉力哉監督の作品。

東京と福島を舞台に”映画製作”と”死生観”をテーマに描いた群像劇。

カネコアヤノが主題歌、マヒトゥ・ザ・ピーポー、chelmicoによる楽曲提供されていることでも注目を集めました。

 

映画『退屈な日々にさようならを』のあらすじ

まずは予告をご覧ください。

 

売れない東京の映画監督「梶原」。とある飲み会でMVの製作を頼まれるがうまくいかず、思いもしない展開に巻き込まれる。

一方福島では亡き父から造園業を継いだ「太郎」には、10年間連絡がつかない双子の弟、「次郎」がいた。その次郎の彼女と名乗る女性が「太郎」の実家に訪問して、、、

あらすじから少し難しいという印象をもたれるかもしれませんが、実際に映画でも人間関係が複雑でした。

 

映画『退屈な日々にさようなら』感想※ネタバレあり

あくまで私の感想です。人によって捉え方は異なるため参考程度にどうぞ。

ネタバレ含んでいるため、見たくない方はそっとしておいてください。

感想

予告じゃよくわからない感じでしたが、実際に映画でも人間関係が複雑でわかりずらい印象でした。それが良いところなのかもしれないですが。序盤はクスッと笑えるようなシーンがあり、後半は緊張感あふれる暗い展開が続きます。このじわじわとくる感じがたまらなくてわたしは好きでした。言葉で表しづらいですが、心に響くシーンが何度もあり見終わった後の余韻がすごい。

印象的だったセリフは"日常って人の数だけ存在するんですよ""死んだって知るまでは生きていたんでしょ?"。今まで考えたことがない切り口のワードセンスで圧倒されました。

また主題歌のカネコアヤノさんが最高でした。ファンからしたら歌もきける、なおかつ演技もみれて大満足。

大衆向けの映画ではないですが、さまざまな方面から「人間の存在」について述べられており人生について深く考えさせられました。

見終わって余韻に浸ったあと、仲が良い友達に今すぐ見て‼︎って言えるくらいオススメします。

 

あまり良くないところ

・声優さんの声が聞き取りづらい

役のためにこもった感じで話している、小さい声で話しているのかわからないですが、音量が小さく集中して観る必要があります。

・少し退屈なシーンもある

日常的なシーンを写す場面では、少し退屈な場面が続く。

私はあまり気になりませんでしたが、テンポが遅い映画が苦手な方は飽きてしまうかもしれません。

・よくわからないシーンがある

一回の視聴じゃ理解できない部分が少しあり、また明らかにつじつまがあっていないシーンがある。

序盤の男性の部屋に女性が大勢いるシーンなど。

 

映画『退屈な日々にさようならを』Twitterの声

 

 

映画『退屈な日々にさようなら』キャスト

 

監督:今泉力哉

今泉太郎・山下義人:内堀太郎

原田青葉:松本まりか

梶原優一:矢澤優

多田佐知子:村田唯

清田:清田智彦

今泉美希:秋葉美希

星千代:猫目はち

牛越あみ:カネコアヤノ

 

映画『退屈な日々にさようなら』まとめ

『退屈な日々にさようならを』を無料でみる方法は2つ

>>DOKUSO映画館の31日間無料トライアルからみる

>>U-NEXTの31日間無料トライアルからみる

 

映画はテンポが少し遅いことと話が少し複雑な部分もあるが、それがどこか心地良い。

「生きる」ということについて考えさせれるとても素敵な映画。

この記事を書き終える、いま、『退屈な日々にさようならを』このタイトルの意味がなんとなくわかったきがします。

 

 

 

では、最後に僕が好きなカネコアヤノさんの1曲を聞いて終わりにしましょう。

『退屈な日々にさようならを』の挿入曲を収めたCD「さよーならあなた」の一曲を聞いてお別れしましょう。

カネコアヤノ-さよーならあなた

 

 

 

  • この記事を書いた人

たい

1人暮らしの大学生 相方”まる”と2人で『203号室』雑記ブログを運営。 ”ちょっとモテたい”をテーマに プロジェクター/映画/筋トレ/ファッションを発信しています。

-映画
-

Copyright© 203号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.