【口コミ&レビュー】ECCO(エコー)のレザーバッグPod bagはサスティナブルな1品

ファション

【口コミ&レビュー】ECCO(エコー)のレザーバッグPod bagはサスティナブルな1品

どうも、たいです。

海外では主流になっているが、日本ではまだあまり見かけないECCO

アイテムの素晴らしさだけでなく、ブランドのコンセプトも素晴らしい、エコーの魅力を紹介。

本記事を読むとわかること

  • ECCOとはどんなブランドなのか
  • Pod bagのレビュー
  • どこで購入できるか

 

※本記事はメーカー様より提供いただき作成しています。

ECCO(エコー)公式サイトはこちら

ECCO(エコー)はデンマーク発祥のサスティナブルなレザーブランド

ECCOは自らの手で、それぞれのバッグにふさわしいプレミアムレザーを製造し大胆な色使い、 スーパーソフト化技術、撥水加工を施したレザーなど常にレザーの限界に挑戦しています。

革新性とサステイナビリティーを念頭に置いたモノ作りが高く評価され、アップル社やロールス・ロイス社といった企業にもレザーを供給しているそうです。
たい

ECCO(エコー)のココが凄い|レザーへのこだわり

通常のバッグやレザーブランドは皮革製造業者からレザーを購入しますが、エコーは違う。スーパーソフト化技術や撥水加工レザーなど、それぞれのバッグにふさわしいレザーをオリジナルで製作しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ECCO Leather(@eccoleather)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ECCO Leather(@eccoleather)がシェアした投稿

革のなめしから、デザイン、製造、販売までほぼ全ての工程をエコー社で行っているため、レザーなのに買いやすい価格に!!
たい

ECCO(エコー)のここが凄い|サスティナブルな取り組み

通常1枚の革を生み出すのに多量の水を使うのですが、エコーは水を使わない。排水や固形廃棄物を一切出しません。また、バッグの裏地やベルト生地、糸など全てリサイクルナイロンやリサイクルポリエステルなど100%リサイクル素材で作られてます。

 

ECCO(エコー)のココが凄い|ジェンダーフリーな新しいデザイン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BiR:D.TSE 顰顰 ➖👁(@beautifulloooser)がシェアした投稿

ブランドの起源である1960年代のスタイルを彷彿とさせるデザイン。人目を惹く色が特徴的。すぐに買い換えるのではなく、永く使えるデザイン・製品を作っています。

 

今回紹介しているPod  Bagは古い時代のジョウロをインスパイアしているそうです。
たい

 

ECCO(エコー)公式サイトはこちら

【レビュー】ECCO Textureblock Pot Bagはコンパクトだけど大容量

【レビュー】ECCO Textureblock Pot Bagはコンパクトだけど大容量

100%リサイクル素材で作られたダストバッグも付いてきます。

装いのアクセントにも効果大

ECCO(エコー)Textureblock Pot Bagの見た目

カラーはPALE BANANA

チープさを感じさせない発色で、シンプルなコーデの差し色になる1品。

触った感想としてはとにかくレザーが柔らかく触り心地が良い。

 

コーディネートのアクセントになること間違いなし
たい

 

>>Pod Bag の他のデザインを見る

マグネット開閉やカスタマイズできるリング付き

強力なマグネットが使用されており、中のモノが落ちことはなさそうです。

カスタマイズ可能なDリング

ECCO製品の他アイテムと組み合わせると統一感が増します。

見た目の割に大容量、これぞハンドフリー

ECCO(エコー)Textureblock Pot Bagは大容量

  • メガネ
  • 手指消毒ジェル
  • モバイルバッテリー
  • ハンドクリーム
  • イヤホン
  • ガム
  • iPhone 

これぐらいの荷物はPod Bagに全て入ります。

ちょっとお出かけに行くくらいならこれ1つで十分。

エコーのレザーバッグのカバンの中身

カバンのマチ(底の部分)が広いので見た目以上に入ります。

女性の場合

  • リップクリーム
  • 手鏡
  • ミニ財布
  • イヤホン

ぐらいは余裕で入ります。

その他にも

  • 重量0.16kgとレザーの割に軽量
  • 内側にはパスケース付き

ECCO(エコー)Textureblock Pot Bagのデザインやカラー紹介

デザイン性も高いエコーのバッグ。

 

コーディネートを組むのが苦手な方に向けて、どんな服でも合わせれる3色を紹介
たい

 

服装を選ばないブラック

鮮やかなインディゴブルー

シーズン問わず合わせれるグリーン

ECCO(エコー)Textureblock Pot Bagのコーディネート紹介

カラビナでカスタマイズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Saya_Color_Coordinator☆(@saya_ishi_)がシェアした投稿

ダウン×ポットバッグ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Saya_Color_Coordinator☆(@saya_ishi_)がシェアした投稿

ECCO(エコー)はどこに売ってるのか

全国の取扱店はこちら

Amazonや楽天でも一部販売されていますが、出品数がかなり少ないため公式サイトで購入するのがベターです。

公式オンラインストアは3300円以上送料無料・最短翌日発送・返品サイズ交換送料無料。

Amazonrと価格も変わらないため、公式サイトで買おう。

ECCO(エコー)公式オンラインストア

 

 

【まとめ】ECCO(エコー)のレザーバッグPod Bagは環境に配慮された究極のバッグ

本記事の内容をまとめるとこんな感じ。

見た目の割にたくさん入るので、これ1つでハンドフリー。最高品質のレザーで長持ちすること間違いなし。

デザインは先駆的なものから、合わせやすいカラーまで幅広く揃えているため、自分好みを見つけよう。

 

ECCO(エコー)公式オンラインストア

 

サスティナブルな取り組みやレザーに対する熱意を感じ、1つは所持したくなるブランドですね。

凡庸性高いアイテムがここにあります。

 



  • この記事を書いた人

たい

1人暮らしの大学生 相方”まる”と2人で『203号室』雑記ブログを運営。 ”ちょっとモテたい”をテーマに プロジェクター/映画/筋トレ/ファッションを発信しています。

-ファション

Copyright© 203号室 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.