スケートパーク

スケボー

指スケのセクション(パーク)オススメ6選【スケボー上達への道】

どうも、たいです。

 

プロの大会が開かれるほど最近人気の指スケ

やればやるほどハマっていきます。

そんな指スケを自宅でより楽しむことができるアイテムがセクション(パーク)

 

そんなセクションの解説とオススメのアイテムを紹介していきます。

指スケがわからない方はこちら

指スケ
参考指スケ(フィンガースケートボード)とは?指スケのオススメ11選

続きを見る

 

指スケのセクション(パーク)とは?

指スケの解説

指スケをする上でのスケートパークを意味しています。

リアルなスケートパークをミニチュアにしたものです。

完成しているセットを購入する方や、自分で作る方、100均などを利用している方など様々います。

 

セクションを使うと何が良いの?

・指スケがより楽しくなる

・指スケの上達速度が早くなる

主にこの2つです。

何より指スケが楽しくなることは良いですよね。

指スケを継続することの動機付けにもつながります。

 

では実際にセクションを紹介していきます。

 

指スケのセクション(パーク)オススメ6選

HC fan

コスパが良いリアルなセクション

レールにピンを差し込むだけで、簡単に遊べます。

また、HC fanの他のパークシリーズを購入することで、拡大することができます。

30日間の返品・返金補償も付いていますので、購入してみる価値あります。

迷ったらこれがオススメです。

 

Peigee

木目調のものから、ランプやレールなど様々な種類があります。

バリエーションが豊富でどれか一つは自分好みにものが見つかります。

デザインも赤色などがあり、お子さんが好きなそうなセクションも多くあります。

 

 

BANDAI

こちらも様々な組み合わせをすることができ、ランプやレール、バンクまであります。

少し現実と離れているセクションなので、子供などにはオススメします。

 

 

ぴぴっと

カラーコーンやベンチ、ガードレールなどのストリート感溢れるアイテムが多いです。

スケボーは「やっぱりストリートでしょ」いう方にはオススメです。

デザインが可愛く、置いておくだけでも、オブジェとして使えます。

 

PARATE

シンプルなセクションで持つ人を選ばない万能タイプです。

指スケも2つ付いてきます。

 

Felimoa

リアルなパークが再現されているのに加えて、階段や手すりなどの様々なアイテムが付いてきます。

また、指スケをしたときの地面の弾きの音が良いのが特徴的ですね。

 

 

指スケセクション(パーク)まとめ

スケートボード

基本的に直感で好きなセクションを選ぶと良いです。

しかし、迷ってしまいわからない方にはHC fanをオススメします。

ポイント

・販売数が多く、組み合わせが無限大

・30日間返品・返金可能

・簡単に組み立てられる

・コスパが良い

この4つの理由があるからです。

 

セクションを使って、より指スケを楽しみましょう。

 

 

  • この記事を書いた人

たい

1人暮らしの大学生 相方”まる”と2人で『203号室』雑記ブログを運営。 ”ちょっとモテたい”をテーマに プロジェクター/映画/筋トレ/ファッションを発信しています。

-スケボー
-

Copyright© 203号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.