乳首が透けるときの対処法

ファション

白Tシャツを着たら乳首が透けるときの対処法【インナーなしで簡単】

どうも、まるです。

 

気温がぐんぐん上がってきて、そろそろ半袖Tシャツの出番ですね。

白Tシャツとデニムでかっこよく決めたいところ。

そんな時に直面するのが「チクスケ問題」。そう、乳首が透けてしまうのです。

 

 

そして、この悩みを打ち明けるたびに言われるセリフ第一位がこちら!

 

「インナー着ればいいじゃん」

 

いや、暑い!!!

 

実際にぼくも評判の良かったユ○クロのエア○ズムを試しましたが、30℃でも超えようもんなら限界でした。

暑がりの方ならわかると思いますが、夏はとにかくTシャツ一枚で過ごしたいですよね。

そこで、そんなあなたに

インナーなしで

安くて

簡単にできる

乳首が透けるときの対処法を紹介します。

 

白Tシャツで乳首が透けるときの対処法はニップレス

対処法はこれ

ニップレス

ニップレスです。

ニップレスというと女性用のイメージがありますが、男性用のニップレスも売られています。

マラソンする方は乳首が擦れるの防止するために使用するみたいですね。

 

白シャツで乳首が透ける対策にニップレスがなぜいいか

ニップレスのメリットはずばりこの3つ。

・簡単

・安い

・涼しい

 

とにかく簡単。ニップレスを乳首に装着するだけ。

値段はAmazonで20セット(40枚)で約600円。

1セット(2枚)あたり約30円です。

そして何より涼しい。

インナーを着る暑苦しさから解放されます。

 

乳首が透ける対策としてニップレスがダメな点

デメリットはこちら。

・とれる可能性がある

・服を脱ぐときばれる

 

とれる可能性がある

特に汗っかきな人は注意が必要ですね。

ただ、ぼくもかなり汗かきやすいですが、とれたことは一度もありません。

万が一、とれても財布に予備を入れておけば問題は解決しますね。

 

服を脱ぐときばれる

服を脱ぐときにばれてしまいます。

特に夏は海やプールに出かけることがありますよね。

もし、ばれるのが嫌な人は脱ぐ前にニップレスを外しておきましょう。

または、乳首が浮き出にくい濃い目の服を着ると良いですね。

 

白Tシャツで乳首が透けないか実際に検証してみた

では、ニップレスをつければ乳首が透けないか検証します。

ぼくが使っているのはこちら。

ニップレス

 

では、検証を始めます。

 

まずはニップレス無しの場合。

 乳首透けるTシャツ

 

続いて、ニップレスを装着した場合。

乳首透けるTシャツ

 

どうでしょうか。

はっきり透けていた乳首がほとんど見えなくなっています。

これだけアップでもほとんど見えないので、遠目からだと透けることはありません。

 

最後にニップレスありとなしを一枚の写真で比較しました。

乳首透けるTシャツ

(左右対称の白Tがなかったので、別のシャツで代用しました)

 

いかがでしょうか。

写真の左側がニップレスなし、右側がニップレスありです。

違いは一目瞭然ですね。

 

白Tシャツで乳首が透ける対処法:まとめ

乳首が透ける場合はニップレスを使いましょう。

簡単、安い、涼しい。

インナーなんか着なくても、乳首が浮くのをしっかっりと隠せます。

暑がりの方にはもってこいですよ。

ちなみに750人の女性に聞いたこんなデータもあります。

【男性のTシャツから乳首が浮いているのはアリ?】

・アリ:15.7%

・ナシ:84.3%

参考:ニュースサイトしらべぇ

女性から見ても乳首が透けている男性はNGの人が多いみたいです。

 

ぜひ、ニップレスを使って「チクスケ問題」を解消して快適な夏を過ごしましょう。

 

 

人気記事:

>>>【価格別】1人暮らしにおすすめのプロジェクターはズバリこの3つ

 

  • この記事を書いた人

まる

とある地方の大学生。筋トレとお笑いが好き。マイプロユーザー。プロジェクターを買ってからホームシアターにはまってます。

-ファション
-

Copyright© 203号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.