SUBUの冬用サンダル

ファション

【口コミ&着用レビュー】SUBU(スブ)の冬用サンダルは買わない理由がない

どうも、たいです。

2年間履いて分かった、"暖かい”、”履き心地が良い”、”安い”冬用のサンダルSUBU(スブ)を紹介していきます。

 

本記事を読むことで、SUBUの魅力やサイズ感が分かります。

夜のちょっとしたコンビニにも足を冷やすことなくサンダルで行けます。

オススメの色やコーディネートだけを観たい方はこちら

>>>SUBU(スブ)サンダルは何色がおすすめ?コーディネートまとめ

まず、冬用のサンダルって必要なの?

SUBUと部屋着

 

決して必要不可欠なものではありませんが、あると生活の質が格段に上がります。

 

  • コンビニやスーパーに行く時
  • スノーボードなどに行く時
  • ちょっと家から出る時
  • 誰かの車に乗る時

今まではこういった場面でブーツ等を利用していました。

しかし、着脱に時間がかかるし、足が重たくて疲れる。

 

冬用のサンダルを手に入れることで

足回りのストレスが減り、足を冷やすことなく出掛けることができます。

 

SUBU(スブ)のブランド紹介

SUBU(スブ)は2016年に誕生した日本のサンダルブランド。コンセプトは「ファッションとしての日用品を追求する」。

ダウンのような暖かさと足にフィットする優しい履き心地が特徴的で、1年で2万足ほど売れる人気なサンダルです。

 

動画をみるとブランドのイメージが分かります。
たい

 

 

「誰も知らない冬のサンダル」っていうワードがかっこいいですよね。

SUBUの公式サイトはこちら

SUBUの公式Instagramはこちら

 

SUBU(スブ)冬用サンダルの特徴や良くない点

1秒で履けて、履き心地が良い

リアルに1秒で履けます。

起毛加工と4層構造のインソールのおかげで、履き心地抜群。

 

とにかく暖かい

SUBUサンダルの暖かさ

写真じゃわかりづらいですが、内側の起毛が本当に暖かく触り心地が良い。

靴下無しで素足で履きたくなること間違いなし。

 

こたつに足を入れているような暖かさと包まれている感じです。
たい

 

撥水機能ありで多少の雨でも大丈夫

アッパーのナイロン素材は「テフロン加工」が施されていて、撥水機能があります。

完全防水ではないため、より強度を高めたい方は防水スプレー推奨。

 

ソールが頑丈でキャンプや雨の日でも大丈夫!

厚みのあるソールは頑丈で砂利道などは余裕で歩ける。

グリップ力もあり、雨の日でも滑りにくいです。

 

キャンプなどにもってこいですね。
たい

 

SUBUのソール

 

デザインが可愛い

毎シーズン色鮮やかなデザインが展開されています。

男女問わず履けるデザインで、ペアルックなども可能。

 

コスパが最高に良い

SUBUの袋

価格は3,740円です。

約2年履いていますが、耐久性も問題なくかなりコスパが良いと実感しています。

冬用の靴だと価格が高いものが多いですが、これは別格。

 

おしゃれなシューズ袋も付いてきます。
たい

 

 

SUBU(スブ)冬用サンダルのココがイマイチ!

SUBUの公式サイトには以下のように記載されています。

あえていいますが、SUBUは5km歩くのに適したサンダルではありません。

が、それ以上にSUBUを履くタイミングの価値やリラックスを提案することができます。

SUBU公式サイト

このように長距離を歩くには不向きです。

 

SUBU(スブ)のサイズ感は?

普段コンバースで28.0cmを履いており、SUBUはサイズ3で丁度でした。

いつもの靴と同じサイズで大丈夫です。

サイズ (cm)
0 22.0~23.5
1 24.0~25.5
2 26.0~27.5
3 28.0~29.5

 

SUBU(スブ)の口コミや評判

職場やちょっとしたお出かけに利用されている方が多い印象です。

プレゼントにも最適ですね。

 

SUBU(スブ)を取り入れたコーディネートまとめ

私は迷彩柄を購入しましたが、他のデザインも素晴らしいため紹介します。

どんなスタイルにも合うドット柄

 

アクセントになるイエロー

 

迷ったら安定の黒

 

SUBU(スブ)はどこで買える?

nanamicaやBEAMSなどだけでなく、地方の雑貨屋さんなどでも取り扱われるようになりました。

一度足を通すとSUBUの素晴らしさが分かるため、ぜひ店頭に足を運んでみてください。

 

 

 

SUBU(スブ)まとめ

SUBU(スブ)の特徴をまとめると以下。

  • 1秒で履ける
  • 究極の履き心地
  • ダウンのような暖かさ

 

また、これが3,740円というのも魅力的。

サンダル感覚で履けるのに足を温めてくれる冬の相棒。

売り切れる前に買うべしです。

 

SUBUの魅力を伝えましたが、私服に合わせるのが難しそうと感じた方もいると思います。

そこで、オススメのカラーやコーディネートをまとめました。

よければ参考に!!

>>>SUBU(スブ)サンダルは何色がおすすめ?コーディネートまとめ

 

 

  • この記事を書いた人

たい

1人暮らしの大学生 相方”まる”と2人で『203号室』雑記ブログを運営。 ”ちょっとモテたい”をテーマに プロジェクター/映画/筋トレ/ファッションを発信しています。

-ファション

Copyright© 203号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.