コンフィデンスマンJP プリンセス編 レビュー

映画

【レビュー】映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」感想、超豪華キャストも⁉

どうも、たいです。

本日7月23日、ついに「コンフィデンスマンJP プリンセス編」が公開されました。

ドラマや、前作「ロマンス編」で大ヒットした「コンフィデンスマンJP」。

 

今作は面白いのか、見る価値はあるのか

 

さっそく劇場まで足を運んだため、ネタバレ無しで紹介していきます。

コンフィデンスマンJP プリンセス編のチケット

本記事の内容

  • あらすじ
  • ネタバレなしの感想
  • 見所
  • ズバリみるべきか

 

 

結論、他の作品を見ていない人も見るべき

感想を一言でいうと、また騙された‼︎

今回は騙されないようにと、集中して見てましたがまんまと騙されました。

いくつか読めたシーンもありましたが、最後の最後でまさか、、、、

ドラマや前作を観ていない人でも楽しめます。

Let's go to the 映画館‼︎

 

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」あらすじ

世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンド・フウが亡くなった。遺産を巡り火花を散らしていたブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟の前で執事トニーが発表した相続人は、誰もその存在を知らない隠し子“ミシェル・フウ”だった。ミシェル捜しが続く中、10兆円とも言われる遺産を狙い、我こそはミシェルと世界中から詐欺師たちが“伝説の島”ランカウイ島に大集合!そして、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人も、フウ家に入り込み、華麗に超絶大胆にコンゲームを仕掛け始める…
はずが、百戦錬磨のコンフィデンスマン・ダー子たちに訪れる最大の危機!誰がフウ家の当主の座を射止めるのか!?世界を巻き込む史上最大の騙し合いが始まる!!

出典:コンフィデンスマンJP プリンセス編公式サイト

 

映画「コンフィデンスマンJP  プリンセス編」を観た感想※ネタバレ無し

 

たい
伏線が一気に回収されるラストは瞬き厳禁。最後にはプリンセス編というタイトルがしっくりくる作品でした。また、シンガポールの絶景や大物ゲストが次々と登場するため、最後まで目が話せません。ラストの点が線になる爽快感はたまりませんね。前作を見た人はもちろん、初めての方でも楽しめること間違いなし。

 

映画「コンフィデンスマン JP プリンセス編」の評価・Twitterの声

全体的に否定的な意見はみられませんでした。三浦春馬がカッコいい、五十嵐まじか、コックリが広瀬すずに似ている‼︎などの声が見られました。

広瀬すずに似ていると話題の「コックリ」について気になった方はこちら。

広瀬すず似!コンフィデンスマンJPプリンセス編「コックリ役」の女優は関水渚さん
参考広瀬すず似で話題?「コンフィデンスマンJP プリンセス編」コックリ役の女優は関水渚

続きを見る

 

Twitterの声

 

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の見所

ジェシーのカッコ良すぎる演技に注目

三浦春馬さん演じる「ジェシー」。長澤まさみさん演じる「ダー子」とダンスをするシーンが尋常じゃなくかっこいいです。

ジェシーが三浦春馬さん以外では絶対に務まらないなと実感しました。

いろんな感情が込み上げてきましたが、やっぱりジェシーは最高です。

 

まじか、五十嵐

毎回影のキーマンとなっている腕利きのコンフィデンスマン 五十嵐。

今回もいろいろとやってくれます。

ネタバレになるためあまり言えないですが、少し意識してみると面白いかもしれません。

 

何が真実でなにが嘘か

ついつい騙されてしまう、コンフィデンスマン。

信じればそれは真実です。

ダー子の言葉や仕草などに、序盤のシーンから伏線が張っているため、要チェックです。

 

やはり「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の主題歌は髭男が安定

コンフィデンスマンJP プリンセス編の主題歌を務めるのは、もちろんOfficial髭男dism。

「ノーダウト」「Pretender」と続き、今回のタイトル名は「Laughter」。

2020年8月5日にリリースされるヒゲダンの音源「HELLO EP」の収録曲。

Amazon.co.jp限定特典:メガジャケ付き ※メガジャケは商品のジャケットとは別絵柄のデザインとなる予定です
※メガジャケの絵柄は[CD+DVD]盤と[CD ONLY盤]で同一の絵柄となる予定です

 

笑いと感動のあとにこの曲「Laughter」で一気に心を持って行かれました。

 

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」のスタッフ、キャスト紹介

前作以上の尋常じゃない豪華俳優陣。

 

GACKTさんの使い方すごかった。。。
たい

 

スタッフ

監督:田中亮

脚本:古沢良太

超豪華キャスト

  • ダー子:長澤まさみ
  • ボクちゃん:東出昌大
  • 五十嵐:小手伸也
  • リチャード:小日向文世
  • アンドリュウ・フウ:白濱亜嵐
  • コックリ:関水渚
  • クリストファー・フウ:古川雄大
  • ブリジット・フウ:ビビアン・スー
  • ホテルの支配人:滝藤賢一
  • ユージーン:濱田岳
  • ヤマンバ:濱田マリ
  • 元某国大統領夫人:デヴィ・スカルノ
  • スタア:竹内結子
  • ジェシー:三浦春馬
  • 韮山波子(ハニートラッパー):広末涼子
  • 赤星栄介:江口洋介
  • モナコ:織田梨沙
  • 城ケ崎善三:石黒賢
  • 鈴木さん:前田敦子
  • ホー・ナムシェン:生瀬勝久
  • トニー・ティン:柴田恭兵
  • レイモンド・フウ:北大路欣也

 

関水渚(コックリ役)が広瀬すずに激似で、鑑賞中ずっと勘違いしていました...

関連記事:
>>広瀬すず似で話題?「コンフィデンスマンJP プリンセス編」コックリ役の女優は誰?

 

映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」を視聴して前作「ロマンス編」が気になった方はこちら

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」はAmazonプライムビデオかdTVの31日間の無料体験を利用することでタダで視聴することが出来ます。

>>プライムビデオの無料体験をする

>>dTVの無料体験をする

*dTVでのコンフィデンスマンの配信は2020年7月31日までの期間限定です。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ。>>映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を無料で視聴する方法

 

まとめ 映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」

今作も予想もつかない素晴らしい作品です。

笑いあり、感動あり、涙あり、、、

超豪華キャストが次々でてくるため見応えたっぷり。

 

見る価値大アリです。

 

この記事をよんで少しでも映画がきになった方、ぜひ足を運んでみてください。

 

 

  • この記事を書いた人

たい

1人暮らしの大学生 相方”まる”と2人で『203号室』雑記ブログを運営。 ”ちょっとモテたい”をテーマに プロジェクター/映画/筋トレ/ファッションを発信しています。

-映画

Copyright© 203号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.