ロストボールはどこに売っている?最安値で買う方法と選び方を紹介

ゴルフ

ロストボールはどこに売っている?最安値で買う方法と選び方を紹介

 

『始めたての頃はボールをたくさん無くすだろうからロストボールを買おう』

そう考えているゴルフ初心者の方も多いでしょう。

 

初心者の頃は、コースを回るとボールをたくさん無くすのが普通ですから、安価なロストボールはかなり重宝します。

しかし、実はロストボールにも種類があり、正しく選ばないとスコアが崩れることになります。

そこで、本記事では

  • ロストボールの選び方
  • ロストボールどこで買うべきか

について紹介します。

 

ロストボールの種類

ロストボールの種類

ロストボールとは、ゴルフ場の林や池に落ちたボールのことです。

そのボールを業者が回収し、ロストボールとして格安で販売されています。

 

いわゆる中古品のボールです。

 

一般的な中古品には、

  • 開封しただけの未使用品
  • 1か月使ったやや傷があるもの
  • ジャンク品

のように様々な状態があるわけで、ロストボールもいくつか階級分けされています。

 

一般的なロストボールの階級分け。

Sランク ほぼ新品同様。傷もほとんど見当たらない。
Aランク 傷も少なく、ボールのロゴも残っている。
Bランク 傷が目立ち、マジック印や線が描かれていることもある。
Cランク 長年の経年変化あり。池などに浸かっていた時間が長かったもの。

 

ロストボールの選び方|コースで使用するならBランク以上がおすすめ

コースで使用するロストボールを探す場合は以下のポイントに注意しましょう。

  • Bランク以上のボール
  • メーカーが統一されているもの

 

Cランクのボールだと練習球と言って飛びにくいボールが含まれていたり、ボールが真っすぐ飛ばないといったゴルフの上達が妨げられる場合もあります。

 

最低でもBランク以上がおすすめ。

 

また、ボールのメーカーも統一するのが望ましいです。

メーカーによって、ショット時の打感や飛距離、スピン、転がりやすさが様々です。

ボールを統一していないと、ショットにぶれが出て、スコアが安定しない原因となります。

 

想定よりボールが飛びすぎてOBなんてことも...

 

ロストボールを選ぶ際は、ランクが高い(最低でもB以上)でメーカーが統一されたものを選びましょう。

 

ロストボールはどこに売っている?

ロストボールはゴルフショップやAmazonや楽天などで購入可能です。

基本的には、ゴルフショップで実物を見て、状態を確かめて購入するのがおすすめ。

 

  • 近くにゴルフショップがない
  • まとめ買いすると持ち運ぶのが大変

という方は、ヴィクトリアゴルフ などのオンラインストアを利用するのも一つの手です。

※現在ゴールデンウイークセール開催中です。

 

公式ショップなので品質は間違いないですね。

 

また、Amazonなどでは個人が格安で販売しているので、最安値で買いたいなら探してみることをオススメします。

 

ロストボールの選び方や打っている場所まとめ

ロストボールをコースで利用するなら

  • Bランク以上
  • メーカーを統一

の2点に気を付けて選びましょう。

 

品質や安心感を求めるならヴィクトリアゴルフ などの公式ショップ。

安さを追求するならAmazonで購入がオススメです。

 

『記念すべきコースデビューなので新品のボールを使いたい!』というのもアリです。

 

僕は新品を使いました。1ダースなくなりましたが...(笑)

 

 

では、良いゴルフライフを!

 

関連記事:『ピンイーグル』本音レビュー|シンプルで使いやすいコスパ最強のレーザー飛距離計

こちらもCHECK

『ピンイーグル』本音レビュー|シンプルで使いやすいコスパ最強のレーザー飛距離計
『ピンイーグル』本音レビュー|シンプルで使いやすいコスパ最強のレーザー飛距離計

続きを見る

 



  • この記事を書いた人

まる

とある地方の大学生。筋トレとお笑いが好き。マイプロユーザー。プロジェクターを買ってからホームシアターにはまってます。

-ゴルフ

Copyright© 203号室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.